医療費控除

健康

医療費控除には2通りあります。

医療費全体対象の通常の医療費控除と、一部の市販薬を購入したときに適用できる「セルフメディケーション税制」です。

通常の医療費控除

1年間に本人や家族が支払った医療費のうち、10万円を超える分を控除することができます。控除とは課税対象となる所得から差し引いてくれるわけです。

控除額の上限は200万円。

意外なのが、通院の際の電車・バス代なども対象になるそうです。

セルフメディケーション税制

ドラッグストアで買える市販薬の購入額が年間で1万2千円を超えた場合、「セルフメディケーション税制」の対象となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました